アメリカ車の購入と輸入について

 

アメリカ車の購入と輸入について。

 

日本国内車だけでなく、アメリカ車の購入を考えている方もいるでしょう。

 

しかし、日本国内でアメリカ車を購入するのは、決して安いわけではありません。

 

もちろん、アメリカで購入すると、
世界最大の車の消費地であることから、安く買うことができます。

 

 

 

日本でアメリカ車を買うとなると、当然輸入という形を取ります。

 

日本でアメリカ車を購入した場合、販売店に頼ることができますが、
個人的にアメリカで車を購入し、日本に輸入してもらう場合は、
持ち込み検査などさまざまなお金がかかってきます。

 

となると、当然金額が大きくなってしまいます。

 

また、日本での登録も必要になりますから、手続きなどがとても大変。

 

 

さらに、輸入車は取り扱っているディーラーによって、
サービスや保証、修理などが異なってきます。

 

なかには、輸入のみのディーラーもあり、
購入後のサービスを一切行っていないところもあります。

 

ですから、アメリカ車を購入する場合には、きちんと情報収集し、
注意する必要しなければいけません。

 

 

 

ちなみに、「並行輸入車」の場合は、保険や補修部品の供給など、
問題点が多いと言われています。

トップへ戻る